専門医活動報告」カテゴリーアーカイブ

米国歯内療法学会学術大会に参加

4月9日から13日まで、カナダのモントリオールにて米国歯内療法学会学術大会(AAE19)が行われて、参加いたしました。現地ではコロンビア大学のファカルティーや後輩とお会いでき、また東北大学での研究に活かす情報を多く仕入れることのできた実りある参加となりました。

東京医科歯科大学歯科同窓会にて講演

2月3日に、東京医科歯科大学(東京都文京区)にて歯科同窓会学術部によるセミナーが行われ、新宿区ご開業の和達礼子先生とともに講演いたしました。講演では「ファイルを持つ前に勝負が決まる」と題して、歯と歯髄の保存処置から術後の疼痛マネージメントまで多岐に渡る内容をお話しいたしました。質問用紙では口腔顔面疼痛専門医からもご質問頂き、感染と疼痛のマネージメントの難しさが繰り返し話題になりました。

DSJ x WhiteCrossウェビナーにて講演

12月20日に、インターネット上にてホワイトクロス株式会社による2時間半の無料ウェビナーが行われ、「歯種別エンドの勘どころ」というタイトルでDSJボードメンバーとして講演いたしました。当日は800件を越す視聴登録があり、インターネット回線さえあれば日本全国どこにいても視聴が可能なプラットフォームで、多くの歯科医療従事者にお届けすることができました。関係者の皆様誠にありがとうございました。

「若い歯科医師のためのプレオーラルフィジシャンセミナー東京(プレOP東京)」にて講演

10月28日に、全国町村会館(永田町)で「プレOP東京」が行われ、「オーラルフィジシャンと専門医の連携・役割」というタイトルで講演いたしました。また、本セミナーでは当院の非常勤歯科医師も「メディカルトリートメントモデルの実践」というタイトルで演者として講演いたしました。