医院からのお知らせ」カテゴリーアーカイブ

皆様のご要望をカタチにしました

この度、第三者機関である日本歯科医療評価機構の患者様アンケートで、「お手洗いにバッグを置ける(かける)場所があると助かります」というコメントをいただきました。

ご指摘の通り、トイレ内には今まで荷物や上着を置ける(かける)場所がありませんでした。今回、住友林業ホームテック株式会社にお願いし、梁のある場所を確認いただいた上で、入って左手にフックを設置いたしました。対荷重は12kgです。

手狭なトイレではございますが、ご活用いただければと存じます。

診療ユニットを新しくしました

治療ゾーンの歯科診療ユニット2台を新しくしました。

今までの診療ユニットは平成17年(2005年)に導入しており、まだまだ現役で使えておりましたが、最近は小さなトラブルが出てくるようになりました。この度メーカー側より基盤交換のパーツが製造中止となり、今後の修理対応が難しくなるとのことでしたので、同じメーカーの最新機種を導入することといたしました。

今回2台が交換となり、今までの診療ユニットと異なりうがいをする部分が回転するようになりました。そのため、ご高齢な方でも洗口が楽に行えます。また、枕の位置が細かく設定できるため、患者さんも術者も診療中の姿勢に無理がありません。ライトも明るく、確かな治療が行えるようになっています。

座っただけでお気づきになりますので、該当のお部屋に導入した際はぜひ体験してみてください。

受付の口腔ケアグッズ紹介を新しくしました

受付左手にある口腔ケアグッズの商品展示を新しくしました。今回はフロスです。芸能人のYouTubeでも紹介されている商品で、マイクロファイバーの効果で歯肉の深いところまでしっかりと汚れを取ることができます。

合わせてフロスの使い方に関するパンフレットも備え付けております。使い方が分からない、テープ状のフロスは初めて、という方は受付スタッフや担当歯科衛生士にお尋ねください。

受付の商品説明を新しくしました

受付左手にある口腔ケアグッズの商品展示を新しくしました。今回は歯磨きペーストです。合わせて、乳酸菌LS1もご紹介しています。

LS1はサンプルがございますので、どうぞお気軽にお声がけください。

受付の商品展示を新しくしました

受付左手にある口腔ケアグッズの商品展示を新しくしました。今回は歯ブラシです。年末年始で気持ちを新たにする準備にいかがでしょうか。商品の一言説明も添えてありますので、ぜひ見比べてみてください。

今後、季節やテーマに合わせて定期的に入れ替えを行う予定です。ご興味ある商品がありましたらお気軽に受付スタッフにお申し付けください。

口腔外バキュームの増設

このたび、ケアユニット2台に口腔外バキューム(フリーアームフォルテ)を設置しました。これにより、全ての診療ユニットに口腔外バキュームが設置されたことになり、エアロゾル対策に万全な環境が整いました。

むし歯治療では切削時にハンドピース(ドリルの柄)からエアロゾル(マイクロ飛沫)が発生します。また、入れ歯や被せ物、仮歯の調整では、金属や樹脂の粉末が飛散します。当院ではコロナ禍以前より治療ユニット4台に口腔外バキュームを設置しておりました。一方でケアユニット2台ではそのような治療を行わないため、設置しておりませんでした。しかしながら、科学的な研究から超音波スケーラーやエアフロー(パウダーによる歯面清掃)の使用でもエアロゾルの発生が報告されており、エアロゾルの発生する処置に配慮や制限が生じていました。そのためコロナ禍の4月に口腔外バキュームの増設を発注しましたが、生産が追いつかず納品にかなり時間が経ってしまいました。今回の設置で、以前のように安心してケアが行えるようになります。

バキューム稼働時は大きな掃除機のような音がしますが、万全の感染症対策となっております。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。