月別アーカイブ: 2021年6月

診療ユニットを新しくしました

治療ゾーンの歯科診療ユニット2台を新しくしました。

今までの診療ユニットは平成17年(2005年)に導入しており、まだまだ現役で使えておりましたが、最近は小さなトラブルが出てくるようになりました。この度メーカー側より基盤交換のパーツが製造中止となり、今後の修理対応が難しくなるとのことでしたので、同じメーカーの最新機種を導入することといたしました。

今回2台が交換となり、今までの診療ユニットと異なりうがいをする部分が回転するようになりました。そのため、ご高齢な方でも洗口が楽に行えます。また、枕の位置が細かく設定できるため、患者さんも術者も診療中の姿勢に無理がありません。ライトも明るく、確かな治療が行えるようになっています。

座っただけでお気づきになりますので、該当のお部屋に導入した際はぜひ体験してみてください。


日本歯科保存学会で発表

2021年6月10日から23日まで、第154回日本歯科保存学会春季学術大会がウェブで開催され、参加いたしました。

大会では認定医優秀症例発表賞選考対象演題としてポスター発表を行いました。従来であれば治療困難で抜歯対象となるような歯に対して、デジタル技術との融合による新しい手法の外科手術を行い、治癒に導くことのできた症例を報告しました。

当院では引き続き従来の根管治療や外科的歯内療法を行いながら、革新的な医療にも取り組んでまいります。


ササキ予防フェスWebセミナーに参加

6月3日に、「医療物販学〜待合室マーケティングのその先へ」と題したウェブセミナーが開催され、スタッフが参加しました。

セミナーではヴィジュアルマーチャンダイジングといったマーケティングの専門用語とともに、来院される方に本当にオススメしたいものをしっかりとセレクトする基本姿勢について説明がありました。

ただ単に陳列するだけでなく、当院が自信を持ってオススメしたい口腔ケアグッズをこれからもご提案してまいります。