初めてお越しになる方へ

川勝歯科医院では、初診時に口腔内診査をしっかりと行っています。

急性症状のある場合は応急処置を行いますが、二回目以降はホームケアの説明や歯のクリーニングが先行していき、お口の中を清潔な状態にしていくところから取り組んでおります。そのため本格的な治療(削る・詰める・被せる)は少し先になります。誠に申し訳ございませんが、お忙しい方や困っているところだけすぐ治してほしいという方、緊急性の高い治療をご希望の方にはご満足いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

詳しくはこちら

区の成人歯科健診、妊婦歯科健診で
お越しになる方へ

区の健診で川勝歯科医院にご興味いただきありがとうございます。

健診では、問診と区指定の検査用紙に基づいた検査を行っています。同日にエックス線写真検査や歯石除去等の保険診療を行うことは認められていませんのでご注意ください。

詳しくはこちら

ニュース

当院で働く歯科医師、歯科衛生士の想い

当院の特徴

医院紹介

FOR YOUR HEALTH & WELLNESS

昭和48年にここ荻窪に開業して以来、川勝歯科医院では世代を超えて多くの方を診てまいりました。
これからも、みなさんのお口の健康からその先の人生をサポートすることをモットーに、スタッフみんなで力を合わせてチーム医療を行ってまいります。

ごあいさつ

院長 歯学博士 川勝紀子

詳しくはこちら

数多くある歯科医院の中から川勝歯科医院のホームページを訪れてくださり、ありがとうございます。

当院の一番の特徴は、メディカルトリートメントモデルという概念で歯科医療を捉えている点です。唾液検査・歯周病検査によるむし歯と歯周病発症リスクの把握、歯科の病因論の説明、発症予防とマネジメント、という概念で、皆さんのQOLをサポートするべく取り組んでいます。

私たちスタッフは、「あなたの将来を変えるメインテンナンス」を診療の軸に、一生涯自分の歯でおいしく食べて楽しく過ごせる健康づくりをお手伝いするために、これからも標準的な予防歯科医療の実践と改革に取り組んでまいります。

当院の感染対策について

歯を削る機器の洗浄・滅菌器

詳しくはこちら

2014年に、歯科医院で歯を削る医療機器の滅菌状況に関する統計結果が報道されました。
<歯削る機器 7割使い回し…院内感染懸念(読売新聞2014.05.19)>
<歯削る機器使い回し…高い滅菌費 改善の壁に(読売新聞2014.6.12)>

当院では以前より患者さんごとに機器(ドリルの柄の部分)の交換、滅菌を行っており、また、厚生労働省への届出も済ませております。
<参考:院内感染防止対策促進協議会:届出済医療機関(東京都)>

当院の滅菌・衛生管理にご不明な点がございましたらどうぞお尋ねください。