院長からのメッセージ・略歴

院長からのメッセージ

当院には先代の頃より通院いただいている方がたくさんいらっしゃいます。以前より治療後の定期的な口腔清掃をご提供してきましたが、それでもむし歯や歯周病で再び苦しまれる方がいらっしゃいます。一方で治療後は何の問題もなく、お元気に過ごされる方もいらしゃいます。この差は一体なんなのでしょうか。

今までの私たち(治療が主体の従来型歯科医療)は、皆さんおひとりおひとりのむし歯のなりやすさや歯周病の進行速度を十分に把握できておらず、治療後のチェックとして口腔清掃、場合によっては早期発見・早期治療を繰り返していました。しかし食習慣はもちろん、唾液の量や質、口内フローラの状態は人それぞれです。むし歯になりやすい方は次の診察までの間に新たなむし歯ができてしまい、歯周病の進行が重篤な方は知らぬ間に歯がグラグラしてくるのです。

これらを治療するのは歯科医師ですが、本来の歯科医療には「お口の健康から身体の健康を支える」というもっと大きな目的があります。規格化された資料と担当歯科衛生士のサポートの上で歯科医師が治療介入すれば、健全な歯はより永く、治療した歯はこれから先安心して、食べて笑って元気でいられることが実証されつつあり、また、皆さんに歯のことをもっt知っていただける歯科医療がご提供できるようになってきました。

川勝歯科医院でもこの診療システムを取り入れ、私たちは「あなたの将来を変えるメインテナンス」を診療の軸に、一生涯自分の歯でおいしく食べて楽しく過ごせる健康づくりをお手伝いしながら、これからも標準的な予防歯科医療の実践と改革に取り組んでまいります。

川勝歯科医院 院長 川勝紀子

院長略歴

歯学博士:川勝紀子

  • 日本歯科大学歯学部卒業
  • 東京医科歯科大学歯周病科入局
  • 米国ハーバード大学歯学部歯周病科留学 客員研究員
  • 東京医科歯科大学歯周病科勤務
  • 東京医科歯科大学歯周病科博士課程修了 歯学博士
  • 川勝歯科医院 院長

所属学会・医療機関

  • 日本歯周病学会
  • 日本フィンランドむし歯予防研究会
  • 杉並区歯科医師会