当院の新型コロナウイルス対策について

日本政府が公表した2020年2月25日の基本方針や26日の要請から、新型コロナウイルスを含む感染症に対して、国民一人一人が取り組む姿勢がより求められています。

歯科医院では口腔領域を扱うため、目鼻口の粘膜から感染を来す疾患については常に配慮して診療を行なっております。
一方で、医療機関として不特定多数が出入りするため、来院者の方がドアノブや手すりに触れることで生じる感染のリスクを配慮しなくてはなりません。
これについては、当院ではドアノブや手すり、トイレやパウダールームに対して、受付スタッフが1日の中で4回ほど定期的に使い捨てアルコールタオルにて消毒を行なっております。

このたび、さらなる感染症予防で皆様に安全に受診いただくため、医院玄関の入り口に速乾性擦式手指消毒剤を追加いたしました。来院時にはまず手指消毒を行っていただくことで、ご自身はもちろん、他の来院者に対しても安心・安全に歯科受診していただけます。御協力のほどよろしくお願いいたします。